言語
言語
ご予約
ご予約
ご予約

グロリアホテルグループ防疫対策

当ホテルではお客様と従業員の安全を常に第一に考えています。新型コロナウィルスの世界的な感染に対応するため衛生福利部疾病管制署から以下の公布がありました。

「3月19日より台湾国籍を所有しない方(居留証、外交公務証明など所有の場合を除く)の台湾入境ができなくなったほか、すべての入境者も14日間の自宅隔離が必要となりました。」。

ホテルを予約した場合は予約したときのルートでキャンセルいただけますようお願いいたします。キャンセル料など一切の料金は必要ございません。

皆様の健康を守るため、ソーシャルディスタンス(室内の場合1.5メートル以上、屋外では1メートル以上)を守ってください。なお、混む場所に行くと、必ずサージカルマスクをつけてください。

このほか衛生福利疾病管制署の発表する自主健康管理方法は以下の通りです。

(一)手を清潔に保つため、こまめに手洗いするとともに、手で直接目、鼻、口に触らないようにしてください。手に呼吸器からの分泌物が触れた場合はせっけんときれいな水でていねいに洗い落としてください。

(二)自主健康管理の期間中は毎日朝晩1回ずつ体温を測り、その日の活動とともに記録してください。

(三)症状がまったく感じられないときは通常の生活を送ってください。ただし、公共の場所に行くことはできるだけ避け、外出時は常に医療用のマスクを着用してください。

(四)発熱や呼吸器の症状、その他の体の異常があった場合は、すぐに医療用のマスク着用で病院に行ってください。診断の際は感染者との接触、旅行、居住、職業などの記録のほか、身近に同様の症状を訴える人がいないか、医者に詳しく報告してください。

(五)病気のときは家で十分に休養を取ってください。その際、医療用のマスクをして外出は控えてください。マスクに口や鼻からの分泌物が付着した場合はすぐに新しいものに換えるとともに汚れたマスクは折ってゴミ箱に捨ててください。

(六)病気の患者が人と話すときは医療用マスクを着用するとともに最低1m以上の距離を取るようにしてください。

「3月19日より台湾国籍を所有しない方(居留証、外交公務証明など所有の場合を除く)の台湾入境ができなくなったほか、すべての入境者も14日間の自宅隔離が必要となりました。」。
ホテルを予約した場合は予約したときのルートでキャンセルいただけますようお願いいたします。キャンセル料など一切の料金は必要ございません。

上記の防疫対策は感染状況の変化によって随時更新いたします。
さらに詳しい情報は 
www.cdc.gov.tw をご参照ください。また、ご不明な点、サポートが必要な場合などございましたら従業員までお問い合わせください。

プラン期間
2020/03/12 - 2020/12/31

プラン

豊かな宿泊、飲食と宴席プランを提供します。50年もあるホテル経営する経験と細やかなおもてなしで、お客様の多様な要望を満足できます。